« NPOでの住環境アドバイス。 | トップページ | ふくねこ相談所 »

2006/12/12

みて展in徳島

Miteten611月25・26日の2日間。NPO法人阿波グローカルネットの主催で、「みてみてみぃ、自分で探すんじょ♪」と題して福祉機器展が、徳島県立障害者交流プラザで開催されていました。
以前から親しくさせていただいている仲間のイベントということで、時間制限のある中、強行突破で往復4時間、滞在時間2時間で行って来ました(^^;

初回という事で、車いすの展示を中心に生活の中で必要な食品、衣服なども展示されていました。珍しかったのは、1940年ごろに北海道で制作された「箱根式」と言われる初期の車いすが展示されていました。
Miteten1


また、高知福祉機器展にも参加してくださっている、たけさんこと河村武明さんにもお会い出来ました(^^)
素敵なメッセージとイラストいっぱいのカレンダーが売れてましたよ~。おススメです♪ たけさんのホームページ□□たけの世界□□からも、カレンダーは購入できますのでぜひご覧ください。
Miteten3たけさんにサインを書いてもらいました♪
 

Miteten2Miteten5身体の状態にあわせて、杖の形状や用途もいろいろ。

通称「みて展」については、NPO法人阿波グローカルネットのホームページに開催報告も掲載されていますのでぜひご覧くださいね。


また、4月に完成したばかりという「障害者交流プラザ」の設備も興味深かったのでいくつか撮影しました。
Miteten9エレベーターの中に、手で操作するだけではなく、足で操作できる大きなボタンがありました。上肢が不自由な方や、車いすから足での操作や、また両手が荷物でふさがっている一般の方にも使いやすいですね。

Miteten7トイレの各個室のドアが、上吊りレールの引き込み戸になっていて、扉は個室に入って閉めると正面の壁になり、そこでつかまるための手すりが扉に取り付けられていました。位置的には持ちやすくていいアイディアだと思うのですが、上吊りのレールだけなので・・・あまり強く体重をかけるとグラグラして不安定さがあります。

Miteten10トイレの中はこんな感じ。
 
2日目に雨が降ったため、来場者が伸びなかったそうですが、イベントが重なり超多忙な中、充実した展示内容だったと思います。阿波グローカルネットの皆さん、本当にお疲れ様でした!


« NPOでの住環境アドバイス。 | トップページ | ふくねこ相談所 »

福祉住環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39251/13037881

この記事へのトラックバック一覧です: みて展in徳島:

« NPOでの住環境アドバイス。 | トップページ | ふくねこ相談所 »