« 桜の頃が過ぎて・・・ | トップページ | タウンモビリティの実現に向けて(始まりからの経緯) »

2011/06/03

バリフェスの暮ら住までふくねこなのだ!

あっという間にこの日が来た!
 
第10回高知福祉機器展(バリアフリーフェスティバル)
 
★日時 2011年6月3日(金)13:00~18:00
          6月4日(土)10:00~17:30
          6月5日(日)10:00~16:00                 
★場所 ふくし交流プラザ(高知市朝倉戊375-1)
★主催 生き活きサポートセンターうぇるぱ高知・高知福祉機器展実行委員会・高知県社会福祉協議会
 

今日から3日間、会場のふくし交流プラザに缶詰です。
来場者の困りごと、相談に対応しながら、ひとりひとりに合った
住環境整備の提案が出来るよう、準備してお待ちしています!
 
私の担当ブースは、会場1階奥にある「住宅改修(暮ら住ま)ブース」
ブーススタッフはみんな、ブースカラーのショッキングピンクのTシャツを着ています(^^)
暮ら住まは、暮らしやすい住まいの略です。覚えてね(笑)
 
その暮ら住まの中で、NPOふくねこは相談コーナーを設けています。
住宅改修のことで相談に来られた方でも、
車椅子についても知りたい、お風呂で使う便利な道具を知りたい・・・
など、必要があれば他のブースとも連携してご案内しますので
お気軽にお声がけください(^^)
 
毎年、県内外のさまざまな方との出会いや再会もあり、
もちろんスキルアップの機会でもあり、楽しみです。
会場からTwitterなどでレポートしたいと思います(^^)
 
 
チラシの画像データはこちらです。(表紙・中面1・中面2・裏表紙)
 
Barifuri11 

Barifuri22 

Barifuri33 

Barifuri44

 


« 桜の頃が過ぎて・・・ | トップページ | タウンモビリティの実現に向けて(始まりからの経緯) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39251/51841364

この記事へのトラックバック一覧です: バリフェスの暮ら住までふくねこなのだ!:

« 桜の頃が過ぎて・・・ | トップページ | タウンモビリティの実現に向けて(始まりからの経緯) »